キャンセル   保存
保存 エディタ 画像 ボックス追加


”炭酸美容家 高橋弘美"


ハーブと精油の薬箱 …Herbal & Aromatic Medicine Home Care course

基礎となるハーブ製剤 を学びましょう!
精油のことをもっと学んで、より安全に、より効果的に使えるようになろう!

ハーブは、いろんな効能がキュッと詰まった薬草。 イギリス、フランスをはじめヨーロッパでは昔からハーブが家庭の薬箱、そして大切な処方薬として、今も尚、人々に愛されています。日本でもヘルシー・ナチュラル志向の方々の間でハーブや精油がセルフケアやリラックスそしてビューティーケアにと、年々人気が高まっています。

この講座は、コスメを読むや炭酸美容、フロムCO2のファンの皆さまに、初めてハーブを学ぶ方でも楽しんでいただけるよう、イギリスからリエコ・大島・バークレー先生をお迎えしての特別講座です。

初心者の方はもちろん、すでにハーブや精油の基礎知識がある方、あるいは、もっと上手に取り入れていきたい方にもご満足していただける内容になっています。また、講座の中では、ハーブの品質の見分け方や、飲用やお風呂などの使用の仕方しっかり基礎から学びたい精油などを中心に、お話をお願いしています。



こんな人におすすめ!
ハーブやアロマ初心者の方
ハーブやアロマを美容に健康にと毎日の生活に正しく取り入いきたい方
すでに学んでいる方でも、知識を再確認しながら学びたい方
□炭酸美容とアロマ、ハーブの組み合わせを知りたい方
□イギリスのアロマセラピー事情を知りたい方


【第1部:ハーブ】10:00ー13:00(3時間)

1.ハーブって?
・ハーブの主な内服剤の種類を学ぼう。
浸剤、煎剤、チンキ剤、錠剤、カプセル剤など、内服剤にはいろいろな種類があります。どれをどのように摂るかでその効果も変わります!
・体質、目的に合わせて適切な内服の仕方を選ぼう
内服するときの注意点は? 子供や妊娠、授乳中はどうすればいい?
・品質や学名の大切さを学ぼう
同じ「バラ」でもいろいろと種類があるように、学名によってその内容も変わります。
また、粗悪な品質のものは効果どころか、悪影響もあります。ハーブはどこで購入したら安全でその効果を得ることができるのでしょうか?

2.バスタイムや足浴などでハーブを使おう
・バスタイムに使いやすいハーブをご紹介(スキンケア/リラックス/風邪の季節)
どんな形でハーブを投入すればいいのでしょうか?目的によってそのハーブの種類をどう選んだらいいでしょうか?
・炭酸風呂とハーブ
とハーブをうまく取り入れるにはどうすればいいでしょう?ハーブの効能をうまく利用して炭酸風呂を楽しみましょう。
左の画像は、マロウというハーブです。

お花を使うことが多いコモンマロウと、根を使うことが多いマーシュマロウの2種類です。両方とも水出しがオススメ。






右が炭酸水で浸出したものです。










<デモンストレーション>  

 ・5ー7種ほどの外用スキンケアによく使われるハーブの浸剤作り
 ・pH をチェックしてみよう!
 ・炭酸とハーブ浸剤入り手浴を体験


【第2部:精油】14:00-16:30 (2時間半)

1.基本的は精油の使い方を知ろう
・安全性、 成分重視、香り重視など様々な目的に合わせたな使い方を知ろう。
・精油の品質とは?
何を基準に購入すればいいの?
・精油の安全性
精油は飲用できるの? 
・国によって使い方は違うの?
イギリス式やフランス式など、それぞれの国の精油の使い方
・効能を重視するアロマセラピーと香りを楽しむアロマセラピー
目的別にアロマセラピーをどう取り入れたらいいの? 

2.知っておいたほうがいい大切なこと
・アレルギーについて
・精油の成分について
 希釈率は、目的ごとの使い方によって異なります。
・スキンケアに人気のある精油は?
 カプセル剤、拡散剤などの様々な基材、製材もご紹介。

..................................................................................
【日時】 10月21日10:00ー16:30
【第1部:ハーブ】10:00ー13:00(3時間)
【第2部:精油】14:00-16:30 (2時間半)
【場所】:都内(恵比寿駅周辺)
【受講費用】
第1部 12,000円 
第2部 10,000円
1部、2部のダブル受講は、2,000円引き=20,000円
【受講者特典】在庫により余儀なく変更される場合があります。
《第1部》炭酸ハンド・足浴がすぐに自宅でできるセットをプレゼント
《第2部》アロマと炭酸を使った化粧品をプレゼント
.................................................................................

【講師紹介】
リエコ・大島・バークレー(Rieko Oshima-Barclay)
1994年に渡英し、スコットランド農業カレッジ(ScottishAgriculturalCollege)薬用・芳香植物研究室で研修後、 英国ハーブ医学校Diplomaコース(College of Phytotherapy)でハーブ医学を学ぶ。
英国ロンドン市内でハーブ治療、精油やハイドロソルの飲用も含めたアロマティックメディスンの処方といった治療をはじめ、ディープティシューマッサージ、アロマセラピー、リンパドレナージュ、リフレクソロジー、妊婦さんのためのマッサージ&リフレクソロジーなどの施術を行う他、ロンドン及び日本各地でメディカルハーブ・自然療法・アロマセラピー・マッサージの講座やワークショップを行っている。
<執筆活動>aromatopia(フレグランスジャーナル社)、ニュースダイジェスト、セラピスト(BABジャパン発行)、家庭画報(世界文化社)、ミセス(文化出版局)などへ寄稿、記事協力。 
<著書>『英国流メディカルハーブ/ British Herbal Medicine and Healing(説話社)/2008年』『ハーブの薬箱(2013年)(文化出版局)』
<会員>
英国メディカルハーバリスト協会(N.I.M.H)
国際プロフェッショナルアロマセラピスト連盟(IFPA) 
英国リフレクソロジスト協会(AoR)
各セラピーのご案内はこちらから

お申し込みフォーム(ただいまキャンセル待ちです。)

お申し込みは下記のフォームからお願いします。info@tansan-biyoka.comよりお申し込み受付自動送信メールが届きます。届いたかどうかを確認するため、そのまま返信してください。携帯メールやフリーメール(YahooやGmail、msmなど)からお申し込みされる場合は、info@tansan-biyoka.comからメールが届くよう、必ず設定してきただきますようお願いします。万が一届いてない場合は、迷惑メールホルダーをチェックしてみてください。それでもメールが来ない場合は、
尚、メールアドレスの入力ミスがないよう、お気をつけください!


お名前※必須
ふりがな※必須
メールアドレス※必須
お電話番号※必須
参加講座※必須


コメントがあればどうぞ
先生に質問があればどうぞ