キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル


”炭酸美容家 高橋弘美"


ハーブや精油/手作りコスメと炭酸のWセミナー


精油のことをもっと学んで、より安全に、より効果的に使えるようになろう!
手作りコスメ&外用に植物天然材料を使う際の基礎を抑えよう。



この講座は、コスメを読むや炭酸美容、フロムCO2のファンの皆さまに、イギリスからリエコ・大島・バークレー先生をお迎えしての特別講座です。

精油(アロマセラピー)やハーブ(薬草)そして手作りコスメは初めて、という方でも、そしてもちろん今まで学んだ経験がある方にも楽しんでいただける内容となっております。
イギリスでハーブの飲用など処方もされるリエコ先生のお話はとっても興味深く聞いていただけると思います。みなさまどうぞ楽しみにしていてくださいね。


こんな人におすすめ!
ハーブやアロマ初心者の方
ハーブやアロマを美容に健康にと毎日の生活に正しく取り入れていきたい方
すでに学んでいる方でも、知識を再確認しながら学びたい方
□炭酸美容とアロマ、ハーブの組み合わせを知りたい方
□イギリスのハーブやアロマセラピー事情を知りたい方


【第1部:基本的な精油の使い方を知ろう】10:00-12:45 (若干延長の可能性あり)

1.基本的な精油の使い方を知ろう
・安全性、 成分重視、香り重視など様々な目的に合わせたな使い方を知ろう。
・精油の品質とは?
何を基準に購入すればいいの?
・精油の安全性
精油は飲用できるの? 
・国によって使い方は違うの?
イギリス式やフランス式など、それぞれの国の精油の使い方
・効能を重視するアロマセラピーと香りを楽しむアロマセラピー
目的別にアロマセラピーをどう取り入れたらいいの? 

2.知っておいたほうがいい大切なこと
・アレルギーについて
・精油の成分について
 希釈率は、目的ごとの使い方によって異なります。
・スキンケアに人気のある精油は?
 カプセル剤、拡散剤などの様々な基材、製材もご紹介。

【第2部:ハーブを使った手作りコスメと炭酸 】13:30-16:30

薬草芳香植物と炭酸のコラボ
ハーブと精油/芳香蒸留水&炭酸使いの 
手作りコスメ&外用に植物天然材料を使う際の基礎を抑えよう。

1)外用使いの薬草芳香植物 
どんな形で使えるの? 
どんな特徴があるの?

2)知っておきたいポイント/基本の手作りコスメ作成に欠かせない知識 
防腐剤を入れる?入れない? 
乳化剤って? 
注意点は? 

3)容器について 
どんな容器が適しているの? 
殺菌消毒 

4)抽出溶剤/ハーブの成分をどう使う? 
水溶性/脂溶性成分 
抽出溶剤について 

5)薬草芳香植物を使う手作りコスメ作成レシピ&炭酸も使ってみよう 
お手軽化粧水(浸剤/芳香蒸留水) 
クリーム
どこで手に入るの?

..................................................................................
ハーブや精油/手作りコスメと炭酸のWセミナー
【日時】 10月25日10:00ー16:30
【第1部:基本的な精油の使い方を知ろう】10:00ー12:45(若干延長の可能性あり)
【第2部:ハーブを使った手作りコスメと炭酸】13:30ー16:30 
【場所】:都内(恵比寿駅周辺か赤坂を予定しています)
【受講費用】
第1部 10,000円 
第2部 12,000円
1部、2部のダブル受講は、2,000円引き=20,000円
【受講者特典】
《第1部》アロマと炭酸を使った化粧品をプレゼント
《第2部》炭酸ハンド・足浴がすぐに自宅でできるセットをプレゼント
注意:在庫により余儀なく変更される場合があります。
.................................................................................

【講師紹介】
リエコ・大島・バークレー(Rieko Oshima-Barclay)
1994年に渡英し、スコットランド農業カレッジ(ScottishAgriculturalCollege)薬用・芳香植物研究室で研修後、 英国ハーブ医学校Diplomaコース(College of Phytotherapy)でハーブ医学を学ぶ。
英国ロンドン市内でハーブ治療、精油やハイドロソルの飲用も含めたアロマティックメディスンの処方といった治療をはじめ、ディープティシューマッサージ、アロマセラピー、リンパドレナージュ、リフレクソロジー、妊婦さんのためのマッサージ&リフレクソロジーなどの施術を行う他、ロンドン及び日本各地でメディカルハーブ・自然療法・アロマセラピー・マッサージの講座やワークショップを行っている。
<執筆活動>aromatopia(フレグランスジャーナル社)、ニュースダイジェスト、セラピスト(BABジャパン発行)、家庭画報(世界文化社)、ミセス(文化出版局)などへ寄稿、記事協力。 
<著書>『英国流メディカルハーブ/ British Herbal Medicine and Healing(説話社)/2008年』『ハーブの薬箱(2013年)(文化出版局)』
<会員>
英国メディカルハーバリスト協会(N.I.M.H)
国際プロフェッショナルアロマセラピスト連盟(IFPA) 
英国リフレクソロジスト協会(AoR)
各セラピーのご案内はこちらから

お申し込みフォーム

お申し込みは下記のフォームからお願いします。info@tansan-biyoka.comよりお申し込み受付自動送信メールが届きます。届いたかどうかを確認するため、そのまま返信してください。携帯メールやフリーメール(YahooやGmail、msmなど)からお申し込みされる場合は、info@tansan-biyoka.comからメールが届くよう、必ず設定してきただきますようお願いします。万が一届いてない場合は、迷惑メールホルダーをチェックしてみてください。それでもメールが来ない場合は、
尚、メールアドレスの入力ミスがないよう、お気をつけください!

お名前※必須
ふりがな※必須
メールアドレス※必須
お電話番号※必須
参加講座※必須


コメントがあればどうぞ
先生に質問があればどうぞ