キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル


”炭酸美容家 高橋弘美"


炭酸美容家 髙橋弘美

 
炭酸美容家/薬事コンサルタント/ホリスティック栄養理学士
 

略歴

 
埼玉県出身。米大学でホリスティック栄養理学士号の学位を取得。
1994年より化粧品 /健康食品会社にて研究開発、薬事申請業務に携わる。

いくつかの外資系企業を経て2007年に独立。主に外資系企業の薬事面をサポートする薬事コンサルタントとして活躍するなか、炭酸美容法についてもいち早く着目。

2009年に炭酸ガスや水素に特化した研究・開発、製造を行う
シーオーツープラス株式会社の取締役社長に就任。(2014年10月より代表取締役に就任。)
現在、炭酸美容家として全国での講演活動、ウェブサイトなどでのコラム連載、雑誌やテレビ、ラジオなどのメディアを通して幅広く活躍中。

著書に「炭酸水でツルふわ肌に(扶桑社MOOK)」及び「改訂版 炭酸水でツルふわ肌に(扶桑社)」がある。
また消費者に向けた化粧品成分表を勉強するセミナー「コスメを読む♪」を全国で開催。2013年の実績は、全国7カ所36回、のべ参加者人数は1000人を超える。プライベートでは小学生の母でもある。


 

詳細プロフィール




70年生まれ、埼玉県出身。高校は、東京都にある豊島岡女子学園高校に入学。
進学率99.8%の高校で、友人たちが国内の有名大学に進学を希望する中、アメリカの大学へ進学することを決意。

高校卒業後、米国ネバダ州の大学へ進学。
   

 

ところがアメリカで体調を崩し、夏休みに帰国した時に急遽手術を受け、腸を摘出。
難病指定のクローン病に罹患していることが判明。

手術は無事に成功したものの、医師から「一生治らない」と言われたことから「予防医学」を学ぶことを決意。アメリカへ戻り「栄養学」「酵素学」を勉強する。
 
学生時代は予防医学の興味から、百貨店やスーパーマーケットへ頻繁に出向き、化粧品や薬のパッケージに記載されている成分に興味を持つ。と同時に日本未発売の様々な化粧品を使用した結果、肌が超敏感になり万年の乾燥敏感肌に悩まされる。
ますます化粧品や薬に配合されている成分に着目し、成分辞典を購入して色々と読み込むようになる。

大学卒業後、そのまま米国カリフォルニア州のオレンジカウンティーで働き、24歳で帰国する。帰国後、友人の父が経営する航空貨物の会社でバイトを始める。そこで化粧品などの個人輸入システムを立ち上げる。(スマップの中井君からもオーダーを依頼されたことあり。)アメリカで目にしていた化粧品には成分が表記されていたのに当時、日本の化粧品は成分が表記されていなかった。そのことに驚き、自分でさらに成分を調べるようになる。
 



27歳の時に、アメリカ、カリフォルニア州ニューポートビーチに本社を持つ化粧品やサプリメントを扱う商社に入社。ファイトケミカル酵素理論について多角面から研究。代替医療の世界的権威であり、自然治癒力を引き出す総合医療を提唱していたアンドルー・ワイル博士に傾倒し、そこからさらに学びを深めたいと思い1999年にアメリカの代替医療専門大学に入学

代替医療や予防医学について深く学び、2003年に平均点3.91(4点満点)という好成績で卒業。(卒論は「酵素理論」)その間、カリフォルニア州アーバインにサプリメントやマイナスイオン関連の会社を設立し、副社長に就任。その後、様々な成分や薬事法(現:薬機法)の知識と実務経験をかわれ、LAに本社を置く、東洋医学に基づくサプリメント及び化粧品を自社で製造販売するグローバル会社からヘッドハンティング。

東洋医学の基本である陰陽五行論を深く学び、各国に拠点を持っていたため、米国をはじめ、オーストラリア、ヨーロッパ等様々な国の薬事法(現:薬機法)に精通。その後、再度ヘッドハンティングにより、韓国資本の大手化粧品会社に転職。大手であることから化粧品製造と研究開発の内容、韓国の化粧品製造や薬事法についても習得。韓国の厚生労働省にあたる保健福祉部の役人に日本の薬事法についてもレクチャー経験あり。

 


2003年、33才で出産。しかし子育てと仕事の両立に壁を感じ始める。足の引っ張り合いが多かった外資系企業ではワーキングマザーは不利だと実感。
 

2007年、薬事コンサルタントとして独立

改正薬事法が2005年から施行され、海外コスメの輸入案件が増え、いいタイミングでの独立。

海外の企業を中心にコンサルティングを行い、薬事面でのアドバイスや商品の企画・開発・製造に携わる。自分がコンサルティングを行う化粧品等の商品は、まずは「自ら試す」を徹底
 
ある時、広島の会社から「炭酸入り化粧品」の企画の依頼が舞い込む。いつもの通り、「炭酸という成分」を知るため自分の肌で試す。
しばらくすると、肌質が良くなる感覚を抱く。周りからも肌の調子が良さそうだと質問攻めにされるほど。長年悩んでいた敏感、乾燥肌が改善されていることを実感。今までにない効果に自分が一番感動する。化粧品の成分を知りすぎて、過去に関わった会社の化粧品を日常的に使用することはなかったのに。
 
「この成分はすごい!炭酸美容を広めたい。」
と心から思い、企画にのめり込んでいった。
 
その姿勢を評価され、2009年に開発元の経営者から、「この会社を経営してもらえないか?」というオファーがあり、経営を譲り受ける。炭酸ガスや水素に特化した研究・開発、製造を行うシーオーツープラス株式会社の取締役社長に就任後、2014年に代表取締役社長に就任。
炭酸を広めているうちに利用者から沢山の声が届くようになる。
 

一般の利用者からは・・・

「炭酸の化粧品を使い始めてから劇的にお肌の調子がよくなりました。」
「今まで何を使っていても合わなかったのに炭酸化粧品は違いました!」
「懸念される成分もなく、シンプルなのに肌力が上がりました。」など


エステサロンのオーナーからは・・・

「トリートメントに炭酸コスメを導入し始めてから、お客さまの肌質がみるみるよくなって来ました。」
「炭酸でまず血行をよくしておくと、次に続く施術の効果がまるで違います!」
「炭酸を取り入れるとお客さまの満足度が違います。」など
 
スポーツ選手からは・・・
「ロンドンオリンピックで高濃度炭酸泉が選手村の隣に設置されたというニュースを聞き、早速、家で炭酸のお風呂を取り入れていますが、運動後の筋肉疲労にはとても効果があります。」など

 老人ホームからは・・・
「炭酸を使い始めてから、治らないと言われていた床ずれが治りました。」
 
沢山の声をいただくたびに、より炭酸美容を広めたいと思い、セミナー講師をスタートすることを決意。
ブログやホームページで、講師の依頼を募集すると、東京、名古屋、大阪、福岡、沖縄など全国から続々と講師依頼が舞い込む。
 
わずか3年で、セミナー・トークショー・講演の参加者数は1000名を突破する。

 
なによりも、炭酸で健康美を体現している弘美さんが目の前にいるもんで
炭酸生活、続ける気満々に(笑)
 
美容のみならず、健康になるため、そして高齢者介護の分野にも効果が期待できるっていうこの炭酸。すごい。
 
身体を温かくするだけで、心も優しくなるのだね。
炭酸は、世界を愛でいっぱいにできるんじゃな~。
 
足湯からすでに3時間以上経過しましたが、足はポカポカ温かいです。
これが炭酸の効果なのね
 
炭酸に対する情熱というかLOVEがすごく、持っているデータや知識量がはんぱないので、どんな質問に対してもわかりやすく答えてくださいます。
 
なにより、ご自分が実践していらっしゃるので、ものすごーく説得力があります。至近距離でお肌を見せていただきましたが、毛穴がない(見えない)のよびっくり。ノーファンデなのに、健康的でなめらかで柔らかそう(触ってない)なお肌でした。炭酸(炭酸浴や化粧水など)を使っているとだんだん毛穴が閉まってくるとのこと、ぜひやらなくちゃです。先生の肌や髪、髙橋弘美先生ご自身が炭酸効果の見本のかたまりという感じでした。
 
髙橋弘美さんは日本初の炭酸美容家!ただ名乗ってるだけではなく、炭酸の特許技術ももつ「フロムシーオーツー」の会社の社長であり、さまざまな実験データも持ちあわせているので講義の内容も「炭酸いいよー」なんて話に終わりません。
 
 
美ストや日経ヘルスなどの雑誌掲載、日本テレビやショップチャンネルを始めとするテレビ出演、
J-waveなどのラジオなどのメディア出演も果たす。
 



 
全ては、「炭酸美容」を正しく広めるため、正しく利用してもらうために活動している。
それは、「不自然じゃない健康と美しさ」を持ってもらうため。
年齢を気にするのは日本特有の文化。
「若い子がうらやましい。」「年をとるのが怖い。」など、日本の女性は老いていくことへの恐怖感が強い。
 
確かに、若い人には若い人の魅力がある。
しかし、それ以上に年齢を重ねることでの魅力もある。活き活きした肌、健康的な肌は表面上だけでは決してつくられない。



そのために、炭酸美容を広め続けるために、活動し続けている。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

炭酸美容セミナー 炭酸水は、飲んだり、お肌につけたり、お風呂で浸かったり…と全身の美容‥ 続きを読む
コスメを読む♪ 上級編 コスメを読む♪セミナー上級編は「読む」ためのクラスです。 ‥ 続きを読む
【コスメを読む】 (ナチュラルコスメ編) 化粧品の裏側を知る!ナチュラルコスメを読む♪セミナ‥ 続きを読む