キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル


”炭酸美容家 高橋弘美"


 

炭酸をダマスクローズ水にとけ込ませたダマスクローズ100%の炭酸化粧品

クライアント様案件からスタートした

「ダマスクローズ水と炭酸の化粧水。

ただいま、ダマスクローズ水を

100%使用した炭酸化粧水作ってます。

炭酸化粧品開発

炭酸化粧品というと、当然ベースは水ですが

これをハイドロソルやハーブ水、温泉水など

水以外のものにとけ込ませると

美容効果がよりアップするのでは?

という仮説の元に開発を行っています。

 

個人的にもダマスクローズ水は大好きなので

試作の段階からとても気に入っていて

密かに商品化を狙っていたものです。

偶然にもクライアントさんが

OEMでも製造を希望されたので
早速、処方について

検討、試作、討議を重ねていた所、

ようやく最終段階に入ってきたところです。

 

ローズウォーター100%のカラクリ

この商品は何はともあれ

ローズウォーター100%というのが売りです!

 

正直、作る側としては

とても原価が高いのでつらいところなんです。

しかも、あまり在庫のない原料。

天然物でオーガニックとなると

それを確保すらできないこともあるんです。

商売なのでリスクが高いんですよね。

 

他ブランドの

ローズウォーター化粧水の全成分を見ると

<全成分>水、ローズウォーター、メチルパラベン

 

という順番になっているものが多いです。

 

ひどい場合だと

ローズウォーターといいながらも

<全成分>水、グリセリン、BG、ローズウォーター、メチルパラベン


なーんていうものもあります。

こんなんじゃ添加物程度にしかないってないじゃん。

(つぶやきです)

なので今回特にこだわったのは、
私たちが作るローズウォーター炭酸化粧水は

ローズウォーターのみ!
ということ。


水で薄めたりとか

添加物程度にちょっと入れるというようなことは

いたしません!


それだけではありません。

原料として使用するローズウォーターに
防腐剤の入ってないものを探すのが大変だったのです。

だって、バラの種類にもこだわりたいし、

そりゃー産地だってね。

だから本当にこの原料を探すのにも

とっても苦労しましたのです。

当然ですが、外国産の場合、原料を輸送しますから
輸送途中にローズウォーターが

酸化したり、カビが生えたりしまっては

もとも子もありません。

当然、パラベンやその他防腐剤を

原料そのものの保存のために入れざるを得ない。
(あ、こういうのをキャリーオーバーっていうのよ)


そんな問題をクリアするのに
相当コストも手間も暇もかかっております!

そんなこんなで探し当てた理想のローズウォーターを
贅沢に100%使ってのローズ水100%の炭酸化粧水です。

まだ詳しくは言えないけど、、、
パラベンフェノキシエタノールが入っていないだけでなく

オーガニックコスメに堂々と入っている
安息香酸ソルビン酸Kなどの防腐剤もなしです。

(あのこれ、ナチュラルだと勘違いしている人多数。)

これを語りだしたら全部書いちゃいそうなので
ここまでにしておきますです。
 

開発はこだわればこだわるだけ

面白いし、ワクワクする^^

 

精油を炭酸化粧品に配合するのは難しい fromCO2の研究開発チームでは 日々とにかく‥ 続きを読む
炭酸濃度が1000ppm以上でないと炭酸泡は体にまとわりつかないという事実 高濃‥ 続きを読む
炭酸をダマスクローズ水にとけ込ませたダマスクローズ100%の炭酸化粧品 クライアント‥ 続きを読む