キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル


”炭酸美容家 高橋弘美"


炭酸風呂の正しい濃度は感覚でつかめ!


炭酸コスメ 炭酸風呂 炭酸美容家 髙橋弘美
炭酸の濃度についてよく聞かれます。

高濃度は1,000ppmと言っていますが
これはヨーロッパで治療的効能効果をもたらすのが
1000ppm以上だからです。

炭酸風呂を重曹とクエン酸で作るとき、
ある一定の量を入れるのですが
どうしても最初は失敗してしまうことが多いようです。

お風呂の大きさは家庭ごとに異なりますので
レシピに書いてもその通りに行かないことがあります。

私はセミナーでも必ず「1度は失敗してください!」と言っています。

上手くいくと、たくさんの泡がカラダに付いて来ます。
泡が少ないと重曹とクエン酸の量と水量のバランスが取れてないかもです。

炭酸風呂 正しい濃度の確かめ方


これ↓目安にするといいです。
全く泡がナッシングの場合は重曹やクエン酸が足りません。

炭酸コスメ 炭酸風呂 炭酸美容家 髙橋弘美

それから高濃度かどうかを確かめるには
浸かっている部分が赤くなるかどうか。

(温度が高いから赤くなる訳ではありません。)

これもかなり口酸っぱく言っていますが
湯温は必ず、40℃以下守ってくださいね。
炭酸風呂の鉄則!ですよ。

今は夏なので35~36度ぐらいでも十分です。

今日はダーリンが湯温を間違えて
しばらく足しか入れなかった (笑)

炭酸コスメ 炭酸風呂 炭酸美容家 髙橋弘美

重曹とクエン酸で炭酸のお風呂を作るときは
まずはやってみること。

何度かやってみて泡が付くか、赤くなるかで濃度を判断してみて。
慣れて来れば炭酸の正しい濃度は感覚でつかめるようになります!!


正しい炭酸風呂の入り方


そしてお風呂の追い炊きは禁止です。
24時間風呂のような循環タイプも禁止です。

炭酸ガスが飛んでいってしまいますからね。

蛇口をひねってお湯をだし、
炭酸風呂が終わったらそのまま湯を捨ててくださいね。
お風呂掃除が不要になり便利です☆


あとひとつ。
夏こそ炭酸風呂、入ってください。

これも耳にタコ。
何度も言っていますよ。
冷えのある人は夏に解消しておきましょう。

冬に慌ててて温めてもダメですからね。


夏場は暑いから35℃ぐらいの足湯だけでもいいんです。
足の血行がよくなりますので疲れやむくみに効きます。
私は毎朝の日課ですよ。

できれば白湯を飲みながら、じっくり足湯しましょう。
血流がよくなるだけでなく、
かかとの角質が柔らかくなってツルツルになります!


まずは、これ↓で試してみると感覚でつかめるかもしれません。

炭酸コスメ 炭酸風呂 炭酸美容家 髙橋弘美

発生時に1600ppmがでます。 1時間後も1000ppmが持続します。かなり高濃度です。

よかったらこれで試してみて、正しい濃度をつかんでみてください。
お風呂でやる時のヒントになると思います。

炭酸パック、シュワシュワするのとしないのとあります。フロムCO2のクリアジェルパック でお手入れ中‥ 続きを読む
泡にだまされないで!炭酸コスメの選び方最近はたくさんの炭酸コスメがお店にあると思います。ネット検索‥ 続きを読む
セルライトも炭酸で解決!!セルライトの原因はいくつかあるのだけれど「冷え」と「むくみ」も原因のひと‥ 続きを読む