キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル


”炭酸美容家 高橋弘美"


炭酸シャンプーで脱シャンプーのすすめ!

炭酸美容の効能効果のひとつに「汚れを落とす!」というのがあります。これは、いわゆる洗浄剤のように汚れを乳化して落とすのではなく、炭酸が皮脂汚れなどとくっついて落とすのでそんなに強力な洗浄力があるわけではありません。だから炭酸水で拭き取ると余計な皮脂は落とすけれど必要な皮脂まで奪い取らないためお肌に優しいと言えるわけなんです^^

 

私は炭酸美容を研究するために今まで様々な自分実験を繰り返してきましたが、市販のシャンプーを一切使用せず、炭酸だけで頭皮を洗うということを数年間続けてまいりました。はじめて炭酸で頭皮洗浄をしたときは衝撃をうけたくらいものすごい汚れが湯舟に浮いていたのを覚えています。もちろん記念に写真もしっかり撮りましたよ(笑)

 

シャンプーって案外上手に洗えてない人多いのですよ。シャンプーの適量も微妙に間違っていたり。うまく洗えないと頭皮にシャンプー剤が残ったり、シャンプーが肌について肌荒れやニキビの原因になったりする人も多いのです。背中のニキビもね。なので【炭酸シャンプーのやり方】を知っておくといいかもしれません。

脱シャンプー

この写真↑白く泡立って浮いているもの見えますか?これが「汚れ」です(笑)

 

炭酸美容の2大効果はご存知ですか?

ひとつは、水に高濃度に溶解した炭酸ガス(CO2)による「血行促進効果」でしたね。もう一つが、今回注目していただきたい「洗浄効果」です。

 

炭酸ガス(CO2)が高濃度に溶け込んだ炭酸水には、汚れを落とす効果があるんですね。つまりどういうことかというと、毛穴に詰まった皮脂や汚れにくっついて取り除くことで、お肌の毛穴がキレイになるんですよね。頭皮は毛穴の数も多く密度が高いので頭皮を炭酸美容を取り入れてお手入れすれば、当然地肌がキレイになりますよねー!

 

炭酸がもたらす頭皮への効果は?

顔と比べて、頭皮にはたくさんの毛穴があります。よって、皮脂の出る量も多く、汗もかきやすいため、とっても汚れやすい部位なんですよね。なぜ炭酸シャンプーがオススメかというと、炭酸シャンプーで汚れを落とすと炭酸(CO2)の血流促進効果で、健康的な頭皮へと土台を整えてくれるし、その洗浄効果で、頭皮の毛穴をキレイに洗浄してくれるからなんです。市販のシャンプーのようないわゆる洗浄剤よりもマイルドで優しいところもオススメなんですよ。

 

年を重ねていくと髪の悩みって増えていきませんか?例えば「なんだかボリュームがなくなった」「抜け毛が気になるようになった」など。フケとかかゆみの悩みも多く聞きますね。そんな頭皮環境に悩む女性も多いと思うのできっと「炭酸シャンプー」はトライしてみる価値ありだと思います。

 

では早速、炭酸シャンプーの作り方をご紹介します。

 

市販のシャンプーを利用した炭酸シャンプーの作り方

いつも使っているシャンプーをあっという間に炭酸シャンプーに変える方法をご紹介します。この方法は男性向けのコラムでもご紹介させてもらったり、雑誌編集者さんからも人気の方法になりますよ!

<シャンプーの作り方>
まず、空のペットボトルを用意しましょう。そこに炭酸水を50mL入れましょう。(炭酸水を50mLほど飲み残しておくと便利です)炭酸水50mLが入っているペットボトルに、普段使っているシャンプーを1ー2プッシュ入れてください。洗髪する直前によくシェイクし、混ぜ合わせるだけで即席炭酸シャンプーのでき上がり!とっても簡単です!

 

<使い方>
まずは頭皮や髪全体をシャワーなどで十分湯洗いします。その後、頭皮に少しずつできたての炭酸シャンプーをかけながら頭皮をよくマッサージしてください。
その後、ぬるま湯でしっかり洗い流してください。洗い残しはニキビやかゆみ、肌荒れの原因になりかねませんので十分シャンプーを洗い流してくださいね。

 

作り方についてはこちらに動画を作りましたのでご参考までにご覧くださいね!

(参照)https://youtu.be/sfT-Ccw8kRk

 

作り方のところでもご紹介していますが、飲み残して余った炭酸水、ちょっと気の抜けた炭酸水でも大丈夫!ただし、開栓してからその日のうちに利用しましょうね。

 

手作り炭酸湯を使った炭酸シャンプーの作り方

次に、市販のシャンプーは一切使わないで、炭酸湯をシャンプーの代わりにするという、炭酸シャンプーの作り方をお伝えしますね。

 

用意するものはこれだけ↓
重曹(10g)とクエン酸(8g)です。(薬局等で気軽に手に入ります。)

 

<シャンプーの作り方>
大きめの洗面器かバケツを用意しましょう。ここに40℃以下のお湯を4リットル程入れてください。
まずは重曹10gを入れてよくかき混ぜて重曹を溶かしてください。次にクエン酸8gを入れます。すると、しゅわしゅわと炭酸ガス(CO2)が発生しはじめます。これで炭酸湯のでき上がりです。

 

<使い方>
ここに頭皮を浸けてみましょう。1ー3分もすると頭皮の汚れが少しずつ浮き上がってきます。
頭皮バケツに入れたまま指でやさしくマッサージをしてください。マッサージすることでさらに汚れが浮き上がってきます。
洗面器の中で、頭の位置をずらしながら、頭皮全体が炭酸湯に浸かるようにして同じように汚れを落としましょう。洗面器がない場合は、洗面台のシンクに栓をしてお湯をためても大丈夫ですよ。この方が人によっては簡単かもしれませんね。炭酸湯シャンプー後は、ぬるま湯でしっかり洗い流してください。髪が絡まりやすい、髪が長い人は、この後に、コンディショナーやトリートメントなどをしてください。

 

炭酸シャンプーについてはこちらの動画をご覧ください。

(参照)https://www.youtube.com/watch?v=p00JhcP_FFs

※補足:1剤が重曹で、2剤がクエン酸です。

 

私のオススメは炭酸湯で頭皮を洗うことです。髪を洗いすぎていたのか、昔はよくかゆみに悩まされておりました。洗いすぎもよくないことなので今は1日おきに炭酸湯で洗うようにしています。頭皮の専門家に見ていただいたところ、「弘美さんの地肌は青白くてキレイです」と言ってもらえたので頭皮のキレイは維持できております!

炭酸のお風呂で一緒に頭皮を洗ってしまえばすごく簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。

fromCO2マルチスパークリングスパプラスは私がいつも愛用しているものになります。ご参考までに!

 

炭酸美容を通して女性として美しく年を重ねることを大いに楽しもう! 炭酸美容と‥ 続きを読む
炭酸美容の基本を押さえればお肌はもっとキレイになれる! 20代のころ、 ‥ 続きを読む
炭酸美容家 髙橋弘美の本気でやってる乾燥対策は? 炭酸美容って いろんな肌悩みを解‥ 続きを読む